スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イギリス滞在3日目

気づけば1ヶ月以上放置してしまっただよ。(;^ω^)

ワーリンが帰国する前にイギリス旅行記を終わらせたかったんだけど
パソコンが壊れちゃって修理に出すハメに。

時間ができたのでデイジーのベッドカバー作りに挑戦。
初めてのファスナー付けにてこずったけどなんとか完成したよ。

18


その後パソコンは元気になって戻って来たもののワーリンも一回り大きくなって帰国。
一気にやることが増えちゃってブログを書く気力が出ず放置してしまいました。
いつになったら終わることやら…




6月12日(日)
朝起きたら土砂降り
周りはゴルフ場でとってもきれいな所なので雨が降っていなかったら散歩したかったのにー(>O<) 

2

朝食はブッフェスタイルで卵は希望通り調理して持ってきてくれます。

1

こんな雨ではホテルにいても何もできないので早々にチェックアウト
ワーリンの経験からイギリスの天気は変わりやすいらしく
1日中降り続けたことは滞在約一年の間で2日しかなかったようなのだが
フロントのお姉さんに「今日は1日中雨よ」と言われ運の悪さを突きつけられる。

天気がどうであれここまできて引き返す気にはなれず
予定通りイギリス(グレート・ブリテン島)最西端に位置するランズ・エンド(Land's End)へ行ってみた。→地図を見る

7

海を見渡すことはできず

4

雨風が吹き付けるのでお土産物屋さんに避難すると

5

鳩さんもぬいぐるみに紛れてちゃっかり雨宿りしておりました。

3

次は英国版モン・サン・ミッシェル 
セント・マイケルズ・マウント(St Michael’s Mount)→地図を見る
名前も英語で同じ意味(聖ミカエルの山)なのです。
海は大荒れ(´;ω;`)

8

こうなっていることは予想できたので
さっきのお土産物屋さんでポストカードを撮ってきたのよね~

6

モン・サン・ミッシェルと同じく干潮時には陸続きとなり、道を歩いて島へ渡ることができます。

11

島の建物はナショナルトラストによって一般公開されていて
船で渡ることもできるのですが、この状況なのでクローズされておりました。

9

土曜日が定休日だと聞いてこの日を選んで来たのに…
今でも建物の中がどうなっていたのかすごく気になるけど
仕方ない(┯_┯)

10

雨があがっていたので近くの街を歩くことにしました。
カフェやお土産物屋さん

12

これは教会かな?

13

花で飾っているお宅も多く、歩いているだけでも目を楽しませてくれます。
雨が毎日のように降るイギリスだから高い位置のハンギングでも育てやすいんだろうなぁ~

17

ロンドンへ帰る通り道沿いの羊さん達を近くで見てみたくて
車を停めてもらいました。

14

雨が降っていても外なんだね。
夜や冬はどうしているんだろう???
周りに小屋のようなものも見当たらないし。
この牧場にはいなかったけど服?それともレインコート?のようなものを来た
馬さんはみかけたよ。


15

そんなことを心配しながら挨拶をして帰ってきたのでした。

16

次の日は、この日行く予定だったストーンヘンジへ行きます。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2011/08/29 17:56 | ジャスミン  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。