スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イギリス滞在6日目

冬の風物詩

1




6月15日(水)

7日目はお昼の飛行機で日本に帰るのでこの日が観光できる最終日
ロンドン市内観光に出かけました。

地下鉄ウエストミンスター駅を降りると国会議事堂の時計台が目に飛び込んできました。
ビッグ・ベンとして知られる時計台ですが、時計ではなくこの中にある鐘の名前がビッグ・ベンなんだそうです。

3

振り向くとテムズ川があり、その向こうに後に乗ることになる観覧車(ロンドン・アイ)がありました。

4

すぐ近くには、ウイリアム王子とキャサリン王妃が結婚式を挙げた
ウエストミンスター寺院があります。

5

寺院の入口

6

故ダイアナ妃の葬儀が行われた場所でもあります。

7

セント・ジェームズ・パークを通ってバッキンガム宮殿へ

13

衛兵交代式を見るために宮殿正面のフェンス前を確保

8

交代式は一番前で見れたんだけどパレードを見るには人が多くて遠かった

歩兵隊がやってきて

10

騎兵隊が後ろを通り過ぎ

20

楽隊が演奏しながらやってきた。

[広告] VPS


9

11

歩兵隊と楽隊がバッキンガム宮殿に集まり、楽隊が3曲演奏し交代式が行われました。

12

[広告] VPS


交代式が終わるとちょうどお昼の時間。
旅行中スーパーで買ってきたサンドイッチやお惣菜ばかり食べていたので
母の要望にお応えしてロンドン三越に日本食を食べに行きました。
ちなみにサンドイッチってイギリスで生まれた食べ物?(食べ方)らしい。

ダブルデッカーバスにも乗ってみたいってことで
近くのピカデリーサーカス駅周辺のバス停から乗車し

14

途中乗り換えをして車窓からセント・ポール大聖堂とロンドン塔を見て

15

ロンドン・アイへ
高さ135メートルというヨーロッパ最大の大観覧車。
この一つのカプセルに20人ほど乗車できる。

右側に朝一番に行った国会議事堂が見えるよ。

16

とっても安定感があって最上部に到達するとロンドンを一望できます。

17

再びバスに乗り初日に行った終点コヴェント・ガーデンで降りると目の前にロイヤルオペラハウスが・・・
あの吉田都さんがプリンシパルとして踊っていたロイヤルバレエ団の本拠地
実はここが見たくて探していたのよ。
想像していた建物とは全く違う近代的な建物だったので見逃していたみたい。

18

イギリスにはベジタリアンの人が多いらしく
スーパーに行ってもベジタリアン用の食事が用意されています。
当然ベジタリアンのためのレストランもあるわけで
野菜好きの私は最後に行ってみることにしました。
スーパーで売っているお惣菜もだいたいこんな感じで味は薄め
自分で塩、コショウを足して好みの味にして食べるようです。
こじんまりとした家庭的なお店でしたが、人気店らしく流行ってましたよ。

こうしてイギリスでの最後の夜を過ごし

21

最終日は地下鉄で空港まで行き、オイスターカードを返却して
ドバイ経由で帰国したのでした。

19

(´ ▽`).。oフゥ~ ヤットオワッター \( ̄▽ ̄;)/

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2011/11/30 19:46 | ジャスミン  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。