スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

おいしい夢

食いしん坊のデイジーはゲージとテレビ台のわずか10センチほどの隙間を通り、おやつの入ったバスケットの匂いを嗅ぎに一日に何回も行きます。
プリけつ

いつもならここで強引に向きを変え戻ってくるけど今日は違いました。

おっ 浮いてる
ぴょーん

登ってしもた
よっと

たどりついた先はおやつの入ったバスケットとバケツに囲まれた犬の嗅覚ならパラダイスみたいなところ
エヘ

そりゃーたまらないでしょうに・・・
匂い

「一休(いっきゅう) 一休 一休!」
一休み

しばらくすると眠りに落ちてました。

おいしい匂いに包まれておいしい夢を見てるんでしょうか?

バケツがかなりやばい位置にきてますけど・・・

気持ちよさそうなのでほっときました。
幸せ

でも 案の定
落ちたバケツ

何を食べようとしてたの?
逃げた魚

中には小魚とビーフジャーキーが入ってたけど
獲物

川で魚捕りする夢でも見てたんだね。



ワーリンはデイジーの凄まじい食欲を見てないので信じられないみたいだけど
そもそもこうなったのはアノドッグフードを食べさせはじめてからのような気がする。

明日はアノドッグフードのついて書こうと思います。





スポンサーサイト

テーマ : ダックスフント大好き♪ - ジャンル : ペット

2008/07/03 22:13 | デイジーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。