スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イギリス滞在2日目

6月11日(土曜日)

朝6時半にワーリンに車で迎えに来てもらい、ロンドンを南下してセブン シスターズ クリフに向かいます。

途中のサービスエリアでイングリッシュブレックファーストを頼んでみたけど
豆以外は油っぽくパンも揚げてあるので朝から胃がもたれそうでした。
豆は美味しかった。

1

赤レンガ造りのおうちが統一されててかわいい!
異国を感じさせてくれます。

2

町を抜けると牛や羊が放牧されてて、こんな感じの風景が続きます。
日本より小さな国なのに大きな山がないのでとっても広く感じました。

海が見えてきました。

3

海の近くまで来ているのになかなか海岸にたどり着かずウロウロしてしまいましたが
目指していた白亜の岸壁が見えてきました。

12

セブンシスターズとは、このような丘陵地をナイフで切り割ったような絶壁が7つ並んで
まるで7人の乙女が立っているように見えることからついた名前だそうです。

5

後で調べたら、この丘を登って1時間以上歩いたところから見える7つの絶壁がセブンシスターズだったみたいです。
この時、わかってたとしても車では行けないので歩くしかなく時間もなかったので実際に行く余裕もなかったと思うけどね。そしてこの丘はゴルフコースにもなっているらしくゴルフを楽しんでいる人の姿もみられました。

6

今歩いて来た方向を振り返るとこんな感じ
海(イギリス海峡)の向こうは見えませんがフランスです。

4

大型犬と散歩している人を多く見かけました。中にはこんなかわいいパピーちゃんも。
名前はケイトー君でまだ生後11ヶ月。この日がお散歩デビューだそうです。
デイジーがいたら一緒に散歩してみたい!そんな場所でした。

13

次は300kmぐらい北上してコッツウォルズ地方へ行きます。小さな魅力的な村や街が点在している場所で中でも北部に位置する中世の面影を残す蜂蜜色の村チッピング・カムデンへ行ってきました。

7

車は多いが街はとっても静かです。

14

13世紀から14世紀にかけて栄え

15

ヨーロッパ中にその名を知られたウールタウンのひとつで

11

19

村の中心には当時の繁栄を物語るマーケットホールが中世のままの姿で残されています。

21

その石造りのマーケットホールの内部がこちら↓
この地方の物産品の売買のために1627年に造られた建物だそうです。ってことは384年前。w( ̄o ̄)wワオ
天井は半円アーチになっていて歴史を感じます。

8

周辺の建物を覗いてみると、

18

お肉屋さん

16

かわいいキャンディーショップ

10

お土産物屋さん、アンティークショップやカフェなどが並んでました。

17


次は最西端の「地のはて」まで行くのでこの日はコーンウォールにあるBowood Park Hotelに1泊。思っていたより遠く、すっかり日も暮れてしまい田舎道は真っ暗。ホテルに着く頃には9時を過ぎてしまいました。

20

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2011/07/23 23:26 | ジャスミン  TOP

ワーリンを訪ねて14226km

まだまだ書かなければいけないことがいっぱいあるのに時間だけが過ぎてゆく~(;´▽`A``ヤバイ



ちょうど1ヶ月程前は涼しい所にいたのよねーって実は

6月にワーリンの出張先であるイギリスに遊びに行ってました。

デイジーは、両親に預かってもらうため、ごはんは1食づつ小分けしてみたらこんな量に!!
9日間プラス1日分(何かあった時のため)で10日分です。


ごはん

6月9日 15時に名古屋駅を出発してエミレーツ航空の無料バスで関西空港へ行き
関西空港を深夜出発してドバイへ向かいます。

1

8時間ほどでドバイに到着
次の飛行機までに2時間ほど待ち時間があったので空港内をブラブラ

ラクダさんたち。アラブの国っぽい

2

ドバイと言えば金。
キラキラしてました。

3

再びエミレーツ航空に乗り

4

(ドバイ空港上空)

5

砂漠地帯を飛び越えロンドンへ参ります。

6

ドバイからロンドンへは7時間ほどのフライト。
プライベートモニターもついていてチャンネル数も多く、自分の見たい番組や映画、音楽やゲームまで自由に聴いたりプレイできるので窮屈ではありますが退屈はしませんでした。
有料で電話やインターネットもできるみたいです。

7

食事も1フライトに2回は出てくるので食べきれませんでした。
スイーツは私には甘すぎて食べれなかったけど食事は美味しかったです。

8

まもなくロンドンヒースロー空港に到着します♪

10

ロンドンには12時15分着
入国審査を済ませ荷物受け取り現地係員に市内のホテルまで送ってもらったらちょうどチェックインの時間でした。
ロイヤルナショナルと言う大きなホテルで日本人はあまりみかけなかったけど
各国からの観光客でフロント前には長蛇の列ができてました。
なんとかチェックインを終え、部屋に入ったのは3時ぐらいだったと思う。
マーケットに行ってみたかったんだけど大きなマーケットは土日に開かれることが多く
週末はワーリンに郊外へ観光に連れてってもらうことになっていたので平日でもやっているマーケットに歩いて行ってみることにした。
ホテルの近くには大英博物館↓があります。建物の大きさにびっくり!!
ホテルから近いので機会があればまた来るつもりでこの時は素通り。
イギリスって今の時期夜9時過ぎまで明るいのでホテルに戻ってくると8時過ぎてて結局大英博物館には行けなかったんですけどね…

11

街歩きしているとどうしてもお花に目がいってしまう。

12

タクシーもかわいい!
車は小さくみえるけど後ろに向かい合わせで座れるようになってるみたいです。

15

地図を頼りに地下鉄の2駅分歩いてなんとか迷わずコヴェント・ガーデンに到着。
ここアップルマーケットではハンドメイドの洋服やアクセサリーが売られていました。

13

フードコートもあったり、見ていて楽しい場所でした。

14

印象的な赤い電話ボックス。

16

街中を服を着たワンちゃんがヒトリで散歩してる姿を見かけてこれまたビックリ。
本当は飼い主の後ろをついて歩いてたんだと思うんだけど人ごみにまぎれて誰が飼い主かわかりませんでした。
きっとしつけがしっかりされているのでしょう。
落し物を見かけることもありませんでしたから。

17

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2011/07/17 19:35 | ジャスミン  TOP

第?回 主婦の会

もうこれで何回目だろう?今年に入って3回はやってるから6回目ぐらいになるのかな???

実は、1ヶ月程前にも主婦の会が我が家で行われました。

今回からダックスな生活のようちんさん、クッキーちゃんとバーディーくんも加わって
4人と5ワンでの開催となりました。

syufu2

お馴染みのメンバーは
へびいぬかふぇ♪のかよぽんさんと茜ちゃん

syufu6

そののさんとえるちゃんです。

syufu8

我が家に5ワンが集まるのももちろん初めて
いつものことなんだけどデイジー大騒ぎです。
デイジーにソックスフントの刑にしてみても一時的に大人しくなるだけ。
6月の初めでエアコンつけるにはまだ早く
窓は全開なのでご近所さんに迷惑にならないかと内心ヒヤヒヤでした。
サンルームから顔を出すワンコ達を見て
隣の子供の「デイジーちゃんが増えた~」なんて声が聞こえてきたり(笑)


そんな中、みんなに手伝ってもらってランチを用意しました。
サラダ、ピーマンの肉詰め、ナポリタンandピザ
私としてはどれも味が薄くイマイチでした。皆さんすみませんm(_ _)m

syufu1

食後は、そののさんが買ってきてくれたショートケーキ
これは美味しかった!

syufu3

床が冷たくて気持ちいいからと床に座りこんで話してます。
一応ソファーのあるリビングに座ってもらうよう言ってみたんだけどね(;^ω^)

syufu9

そしたら、バーディーくんとえるちゃんのひっぱりっこが始まったよ!
小心者のデイジーはその隙にえるちゃんのニオイを嗅ぎに…( ̄∇ ̄)コスイヤツ

syufu4

最終的にはバーディー君がクッションをゲット。
5ワンいてもなかなかワンコ同士で遊ぼうとしないので
こうゆう遊んでる姿を見るとうれしくなっちゃう!

syufu5

いつしかデイジーの興奮も収まりワンズはお昼寝モード

syufu10

syufu12

と思いきやえるちゃんは最後まで元気(o^-^o)

syufu11

もしかしたら私達の会話に参加してた??

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

2011/07/07 23:46 | ジャスミン  TOP

伊豆旅行記 観光編

1日目は雨だったので観光はせずホテルへ

2日目は朝から快晴
ホテルで前売り券を買って城ヶ崎遊覧船に乗りに行ってきました。

船1

わんこはキャリーバッグに入ってれば一緒に乗船できます。
顔出しの状態で乗り込むと一言
「袋から出さないでね!」と係りの人から忠告
お顔は出てても大丈夫なようでしたので
デイジーも一緒に景色を楽しませてもらうことにしました。

船2

お耳を羽ばたかせてしゅっぱ~つ

船3

ツルンとした古墳のようなお山、大室山が見えるよ~
本当はこの時期きれいな緑色をしてるんだろうけど黄砂で霞んじゃってる(´_`。)ザンネン

船8

眺めのよさそうな吊り橋行ってみた~い
と言ってみたがワーリンに拒否られる

船5

このゴツゴツとしたリアス式の城ヶ崎海岸は大室山の噴火によってつくられたらしい。

船6

心地よい風と景色を満喫してるとデイジー寝る(-_-)゜zzz…
デイジーには船の揺れが心地よかったらしい…

船7

昼食を食べた後は高所恐怖症のワーリンがあの吊り橋に連れてってくれました。

車を伊豆海洋公園に停めてしまったのでここから吊り橋まで遊歩道を歩きます。

お、サスペンスに出てきそうな断崖絶壁

公園1

海はなかなかきれいです。

公園2

灯台が見えてきました。

公園3

こんな山道を歩くこと45分

公園4

着いたぜよ吊り橋。

公園9

ワーリンは、脇目も振らず前進するのみ(* ̄m ̄)プッ

公園5

高さ23m 実際に立ってみると足がすくみます。
ふざける余裕はありません。

公園8

デイジーも一応、吊り橋と記念撮影して

公園6

さっき乗ったと思われる遊覧船に手を振って
再び45分歩いて帰ってきました。

公園7

最終日 曇

伊豆半島を一周ドライブして帰る途中、
せっかくなので伊豆半島最南端の岬にも立ち寄ってみました。

駐車場から歩いて20分くらいだったかな
見えてきました最南端

irouzaki1

石廊崎です。

rouzaki2

晴れていたらどんなにきれいな眺めだったろう。
海も青くてきれいなんだろうななどと風を感じながら想像してみた。

irouzaki3

岬に近づくにつれて段差が多く狭くなるのでデイジーには歩かせられませんでしたが
その他は舗装されてて良い散歩コースでした。

以上、断崖絶壁ツアーでした。

テーマ : ワンコとお出かけ - ジャンル : ペット

2011/06/30 20:42 | 家族  TOP

伊豆高原わんわんパラダイス



いまさらながらGWに2泊3日で行った伊豆旅行記を更新




先ずはホテル編
宿泊は、伊豆高原わんわんパラダイスホテル


1 
通路にはわんこの絵がびっしり

9 
デイジーに似ている子がいないか探してみたけど見つけられなかったなぁ~
 
  
3

お部屋はこんな感じ
使わなかったけどミニキッチンもついてました。
もちろんバス、トイレ付きです。
大浴場の設備もあったので
部屋のお風呂は使わなかったんですけどね。

4


ここ伊豆高原のわんパラには2つのドッグランがあります。

小型犬用と大型犬用に区切られてる砂地のドッグラン
ここで大型連休中に開催されるWAN1GPなる50m走があったので
デイジーも小型犬の部で参加してみました。
記録は7.2秒
ゴールデンウィークが始まったばかりだったこともあり
この時点で3位だったんだけど
その後記録を抜かれてしまったようです。


12 


屋上にあるもう一つのドッグラン



10 

晴れてれば眺めもいいんだろうけど…


13


この奥にはプールもあります。
↑に小さく写ってるプードルちゃんはここで初めてプールに入って泳ぎを覚えたそうです。
デイジーも泳がせてみればよかったかな?
唯一天気のよかったなか日は観光に出かけちゃったからな。


11 

夕食は追加料金なしで食べれる和会席


5 

3000円追加でフランス料理に変更できたけどこれで十分
少しずついろんな味が楽しめるのも嬉しい


7 

最後にデザートもついてたけど
写真撮り忘れちゃった。
 

8

まぐろと牛スジ肉だったかな?
デイジーにも特別料理を頼んであげました。

6

このレストランではわんこも同伴できて
ワンコ用ベッドも貸してくれます。
デイジーも大人しくベッドで寝ててくれたのでゆっくり食事できました。



観光編につづく

テーマ : ワンコとお出かけ - ジャンル : ペット

2011/06/29 15:40 | 家族  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。